男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

人生の特等席

  • じんせいのとくとうせき
  • Trouble with the Curve
  • Trouble with the Curve
  • 平均評点

    73.8点(939人)

  • 観たひと

    1397

  • 観たいひと

    124

  • レビューの数

    167

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2012
公開年月日 2012/11/23
上映時間 111分
製作会社 Warner Bros. Pictures=Malpaso Productions
配給 ワーナー・ブラザース映画
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム
音声
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

(C) 2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

解説

アカデミー賞を数多く受賞したプロデューサー、ロバート・ロレンツの初監督作品。出演は「グラン・トリノ」(08)以来、4年ぶりとなるクリント・イーストウッド、「魔法にかけられて」(07)のエイミー・アダムス、「ステイ・フレンズ」(11)のジャスティン・ティンバーレイク。

あらすじ

家庭を顧みず、メジャーリーグ・スカウトマンとして生きてきたガス(クリント・イーストウッド)は長年大リーグの名スカウトとして腕を振るってきたが、ここのところ年のせいで視力が衰えてきていた。彼の最後のスカウトの旅に手を貸したのは、父との間にわだかまりを感じ続けてきたひとり娘のミッキー(エイミー・アダムス)だった。妻を亡くし、男手ひとつで育てようとして育てられなかった父娘の旅の最後にそれぞれが見つけた人生の特等席とは……。

関連するキネマ旬報の記事

2013年10月上旬号

WOWOW×KINEJUN 今月はコレ!:第16回 「人生の特等席」

2012年12月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「人生の特等席」

イーストウッド、映画と遊ぶ「人生の特等席」:インタビュー(1) クリント・イーストウッド(主演)

イーストウッド、映画と遊ぶ「人生の特等席」:インタビュー(2) ロバート・ロレンツ(監督)

イーストウッド、映画と遊ぶ「人生の特等席」:作品論(1) 球を見て、球を打て

イーストウッド、映画と遊ぶ「人生の特等席」:俳優論(1) イーストウッドの大きさ

イーストウッド、映画と遊ぶ「人生の特等席」:俳優論(2) イーストウッドの不機嫌

イーストウッド、映画と遊ぶ「人生の特等席」:俳優論(3) イーストウッドの目

イーストウッド、映画と遊ぶ「人生の特等席」:作品論(2) 滅びの美学にあらがって

イーストウッド、映画と遊ぶ「人生の特等席」:コラム クリント“スモーキング”イーストウッド「ホワイトハンター ブラックハート」「トゥルー・クライム」

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「人生の特等席」